金持ち父さんのキーワード

株は買うものではなく売るもの?

  1. 株式投資は入りやすい投資

  2. ボラティリティを生かすテクニカル投資

  3. 起業家は株式公開を目指す

2015年11月2日

株式投資は入りやすい投資

さまざまな投資のうち、株式投資や投資信託は少額でも始められるため、入りやすく手掛ける人も多いと言われている。

ロバート・キヨサキの『金持ち父さん 貧乏父さん』(筑摩書房刊)を読んだ読者が、まずは株を買ってみようと思うのは、そういう意味ではごく自然なことだと思う。

しかしながら、株式投資は自分でコントロールがほとんどできない投資であり、キヨサキがあまり積極的に勧めていないことは、これまでもここで取り上げてきたとおりだ。

だからといって、キヨサキが株式投資を否定的に見ているということではないようだ。

ボラティリティを生かすテクニカル投資

一般の株式投資家は、株を買ってそれが値上がりしたところで売り、買値と売値の差額、つまり利ザヤを稼ぐことで儲けを出す。

もちろん、持っていない株を空売りするところから始めて利益を出すこともできるし、それ以外の複雑なテクニックもさまざま生み出されている。

これらは「テクニカル投資」と言われる市場のボラティリティ(値動きの大きさ)に頼る投資の仕方で、やりようによっては投機になってしまうこともある。

さらにテクニカル投資はネットの発達とともに加速度的に複雑に進化し、無視できない存在となっているので、もし参入するのであれば、よくよく研究したうえで慎重に行動する必要がある。

スマートフォンで続きを読む

全256のキーワードに加え、モバイル版「キャッシュフロー101」やオリジナルコンテンツ「金持ち父さんの家計簿」をお楽しみ頂けます。


http://cfg.youmind.jp/
QRコードを読み取ると、携帯サイトにアクセスできます。QRコードは、バーコードリーダー機能やカメラ機能などから読み取ることができます(機種により異なります)。
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さん貧乏父さん
お金をあなたのために働かせる方法、金持ちになるのになぜ高収入を稼ぐ必要がないのかを学ぼう。
ボードゲーム版キャッシュフロー101
キャッシュフロー101日本語版
会計、金融、投資について一度に教えてくれる教育プログラムであり、みんなで楽しく学べるゲーム。
ボードゲーム版キャッシュフロー202
キャッシュフロー202日本語版
CASHFLOW101で基礎的なことになれたら、次は不安定な市場の上げ下げに対応する方法を学ぼう。
ボードゲーム版キャッシュフローkids
キャッシュフローforキッズ日本語版
子供がお金や金融について楽しみながらこわがらずに学ぶことができるようにと考案されたゲーム。
金持ちになる教えのすべて
金持ちになる教えのすべて
投資家・ビジネスマン・教育かとしてのキヨサキ自身の知恵と経験が凝縮されているDVD。