金持ち父さんのキーワード

自分のペースをつかもう

  1. 記録をつけてみる

  2. お金のペースをつかむ

  3. 目標を立てる

2017年4月10日

記録をつけてみる

櫻の便りと共に新年度となったが、この春、就職や引っ越しなどで生活や環境が大きく変わった人もいるだろう。

環境が変わったときには、自分を客観視してペースをつかむために、日記やごく簡単な記録をつけてみるのがいいと聞いたことがある。働いている人なら、まずは出勤時間や帰宅時間、起床時間、就寝時間など、時間の記録を手帳などにつけてみよう。

記録をつけることで、自分の働き方や時間の使い方が見え、時間を意識的に使うようになるし、もしかしたらその記録が将来何かの役に立つかもしれない(たとえば残業時間の証明など)。

お金のペースをつかむ

ペースをつかむのが大事なものはほかにもある。食事や運動、メンタルヘルス、そして将来の夢があるならそれに向かって何をするのかも考えていきたい。

時間と同じくらい基本的で把握しておきたいことのひとつに、お金がある。

サラリーマンなら収入はある程度決まっているので、支出を中心に記録して、自分のペースを確認しよう。収支の記録をまず一か月間つけてまとめ、さらに半年ほど続けてみれば、平均して1か月生きていくのにどのくらいのお金が必要かが把握できる。

スマートフォンで続きを読む

全255のキーワードに加え、モバイル版「キャッシュフロー101」やオリジナルコンテンツ「金持ち父さんの家計簿」をお楽しみ頂けます。


http://cfg.youmind.jp/
QRコードを読み取ると、携帯サイトにアクセスできます。QRコードは、バーコードリーダー機能やカメラ機能などから読み取ることができます(機種により異なります)。
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さん貧乏父さん
お金をあなたのために働かせる方法、金持ちになるのになぜ高収入を稼ぐ必要がないのかを学ぼう。
ボードゲーム版キャッシュフロー101
キャッシュフロー101日本語版
会計、金融、投資について一度に教えてくれる教育プログラムであり、みんなで楽しく学べるゲーム。
ボードゲーム版キャッシュフロー202
キャッシュフロー202日本語版
CASHFLOW101で基礎的なことになれたら、次は不安定な市場の上げ下げに対応する方法を学ぼう。
ボードゲーム版キャッシュフローkids
キャッシュフローforキッズ日本語版
子供がお金や金融について楽しみながらこわがらずに学ぶことができるようにと考案されたゲーム。
金持ちになる教えのすべて
金持ちになる教えのすべて
投資家・ビジネスマン・教育かとしてのキヨサキ自身の知恵と経験が凝縮されているDVD。